© てりたま.inc

twitterではつぶやかないことを書いてます

FXや株で成功したいなら、ボクの失敗談を成功への養分にしてみないか?

f:id:teritama_fab:20160719180507j:plain

どうも、てりたまです。(@teritama_fab)

最近あれですよ。「ポケモンGO」効果で任天堂株が上がりまくってるって言うじゃないですか。しかもポケモンGO」の経済効果をポケノミクスとかいう派生語まで誕生してて、外界はかなり景気良さそうでいいですね。

そのポケノミクスの波に乗れてない自分が悔しいし、うらやましい。。。そんなわけで、今回はボクが投資でやらかした恥ずかしくも切ない経験談を書いてみたいと思います。

 

投資を始める前に他人の失敗例を分析しておくべき

だいぶ前の話になるけど、ボクは株で失敗した経験があります。当時はまだスマホもなく2つ折り携帯やPHSを使ってたり、ヒルズ族が湧き始めた時代でしたね。この話題で懐かしいと思った人はボクに近い世代か上の世代の人だと思いますw

そんな当時のボクは、まだひきこもりせずに外に出て仕事をしていました。とある日、本屋に立ち寄ったボクは1つの本と出会いました、タイトルは忘れましたが結構有名なトレーダーさんが書いてた本だったと思います。たしか1万円から始められるネット株的な感じだったような・・・ミーハーなところがあるボクは

個人がネットでしかも1万から株できるって最強じゃん!!

株で稼げたら仕事しなくていいじゃん!人生楽勝じゃん!!

そんなボクの頭の中はお花畑で、本のタイトルだけに惹かれて内容も詳しく読まずに即購入しましたよ、ほんとアホでした(・.・;)まさにいい養分ですw

そしてボクは株を始めました。今はなにか始める時はネットでいろいろ調べると思うけど、当時はまだネットにそれほど依存していなかったので本の言う通りにしてれば楽勝だろ!と情弱なまま株取引をスタートしてしまったわけです。

 

ボクの失敗例には成功へのヒントが隠されている!?

投資資金は50万、投資スタンスは勝っても負けても当日で全て完結させるというデイトレで取引をしていました。

早速株を始めたボクは、クリック一つでお金が増減する世界にビビりつつもポチポチトレードし始めました、が!うまくいかない!買えば下がる、売れば上がるの繰り返しでやけになって売買して損を出してました。

今思うと失敗した原因がいくつかあったので挙げてみました。

  • 購入した本がデイトレ向けではなかった
  • 無理なルール設定をした
  • 投資ルールを守らずブレまくっていた
  • 冷静な判断ができず損失を増やした
  • 欲張りすぎて売買のタイミングを逃す

株の失敗例として「あるある」な感じだと思います。株の投資法って超短期、短期、中長期、長期とあるわけですが、実はボクが購入した本というのは中長期の投資法の指南本だったんです。さっきも書きましたがボクがやりたかったのはデイトレですw結局参考になったのは専門用語とチャートの見方ぐらいでした。

次にルール設定ですが、1日の目標額は資金の10%(5万円)、1回の取引で0.01%(5000円)上がったら利益を確定させ、0.005%(2500円)のマイナスになった時点で損切りという感じでルールを設定してました。これが思ってたより結構しんどかったです。今は分からないですけど、当時株の取引って開始の30分ぐらいと終わりの30分ぐらいが激しく売買されるんですが、あとの時間はまったりしてなかなか動いてくれないんですよね。

つまり始めと終わりの30分で8割近く利益取っておかないと、時間と目標ノルマばかり気になって、焦ってよくわからない株に手を出して損を出すという悪循環に陥ってました。ノルマを半分にしてればまだ楽な感じでいけてたかもしれません。これはタラレバなになるので結局失敗してたかもしれませんね。

失敗ばかりしてるボクでしたが利益をだしてる時もあったんですよ!ただせっかく利益が出てるのになんの根拠もなく明日の朝上がるだろう、と思って株を決済せずに持ち越して利益を減らしたり、損を出したくなくてマイナスになってる株を放置したりして損失を膨らませてしまったこともありました。

ボクって意外と負けず嫌いなとこがあるんですよ、損を出した瞬間に冷静さを失って損失をカバーしようと決めたルールを破って無理に0.01%以上の利益を取りにいこうとして失敗したこともあります。

よく株の世界では頭と尻尾はくれてやれ!なんて格言聞きますよね?でもつい欲が出てまだ上がると思って売りどきを間違ったり、逆にまだ下がると思って買いのタイミングを逃してしまうんですよね。決めたルールを徹底的に守る強い心を持たないと成功するのは難しいと思います。

 

まとめ

こんな感じで書いてみましたが、参考になったでしょうか?投資は起業と同じで始めるのはカンタンです。でも万人が成功するものではないですし、性格面での向き・不向きもあると思います。どんな状況でもルールを守れる人、ブレないメンタルを持ってる人であれば始めてみてはいかがでしょうか?

んじゃ、てりたまでした。

 

この記事も読んでほしいな

teritama.hatenablog.com