読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

© てりたま.inc

twitterではつぶやかないことを書いてます

肩書ってナンダカンダ言っても必要ですか?

どうも、てりたまです。

やっぱり肩書って必要だと思うんですよね

今回の選挙でもそうですけど、政治活動の経験なくても結局知名度だったり、なにかしらの肩書ある人が当選してるし。

 

やっぱり人は肩書で判断されるんだな、と改めて感じました。

というわけで、ボクは肩書って重要だとおもったので自分の肩書を決めてみました! 

ホメられて伸びる系ブロガー兼イラストレータ

どうでしょうか?ボクは結構気に入ってます。

 

いろいろ考えましたがこれが一番しっくりきました。

ボクはホメられてやる気が出る、まるでスラムダンクの福ちゃんみたいなタイプ(知らない人はすいません)なんですよ!

 

というわけで、これからはこの肩書で活動していこうと思います。

あらためてホメられて伸びる系ブロガー兼イラストレーターの「てりたま」をよろしくお願いします。

肩書がいらない人ってどんなひと?

肩書のことを考えてたら、そもそも肩書ってなんだ?って脳内が混乱してきたので、グーグル先生に聞いてみました。

 

kotobank.jp

つまり、会社や学校に属していれば誰しもが肩書を持っているみたいです。

じゃあ肩書がいらない人ってどんな人だろうって想像してみました。

 

これはあくまでもボクの個人的な考えです。

  • 顔を出していて、すでに世間に認知されている人
  • 資産があって仕事をしなくても生活していける
  • 自分の能力に自信があり、いつでも稼げる手段を持っている
  • お金がなくても自給自足で生活できる

4つあげてみましたが、こんな感じではないかと思います。

 

ボクは4つのどれも満たしていませんが、それなりに実績があって、顔見てあ~あの人だ!って世の中の誰が見ても分かる人なんだろうな。

まとめ

無名な人で有名になりたい人は肩書を持とう!ボクの中ではこう答えが出ました。

みなさんは肩書って必要だと思いますか?それとも不要ですか?

 

んじゃまた!