読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

© てりたま.inc

twitterではつぶやかないことを書いてます

"アトピー性皮膚炎"に悩まされたボクがひどい痒みを劇的に改善できた方法を紹介します

f:id:teritama_fab:20160728162210j:plain

どうも、てりたまです。(@teritama_fab)

夏っていちばんボクが苦手とする季節なんですよね。それはなぜか?汗をかくからです!

じゃあなぜ汗をかきたくないのか?決して運動嫌いとかではありません。もうタイトルバレしてるんで言っちゃいますが、ボクがアトピー性皮膚炎に悩まされていたからです。汗をかくと肌が反応してかゆくなるんですよね、それが嫌で汗をかくのはなるべく避けたいんです。

ボクの現在の症状は「完全完治」とは言えませんが、ピーク時からは劇的に改善されています。そこでボクがひどい痒みから改善できた方法を紹介したいと思います。

 

発症したのは高校時代です。

 

ボクがアトピー性皮膚炎を発症したのは高校入学とほぼ同時でした。発症した初めは首周りが赤くなって少しかゆみのある程度でした。あせもかな?と思ってあまり肌のケアもせず、市販で売っているかゆみ止めを塗って対処してました。

ところが日を追うごとに痒みと赤みがひどくなっていき、最初は首まわりだった症状が腕や膝裏の関節部分にひろがり、あまりにもひどい痒みで夜眠ることもでないようになっていきました。

あまりの痒みに掻きむしってさらに症状を悪化させ、首周りは真っ赤になり、周りの目が気になって通学など必要最低限は外に出るのも控えるようになっていきました。

 

近くの総合病院の皮膚科で診察してもらい、数種類の塗り薬や飲み薬をもらい、何度も通院しましたが、全く改善はされませんでした。

 

大学時代に症状がピークに

 

改善されないアトピー性皮膚炎の症状に悩まされながらもボクは高校を卒業し、大学に進学しました。その大学時代が最も症状がひどかったです。

首、手足の関節部分に加え、目の周りや指の関節部分にも症状が広がり、知人からはパンダみたいと言われたこともありました、たぶん知人は冗談程度に言ったと思うんですがボクにはその言葉は効きました。

症状については炎症の箇所が広がっただけでなく、炎症を起こしてる部位から膿が出るようになってしまいました。指は膿をおさえるためにバンドエイドだらけ、毎日痒みと膿をどうすれば止められるかそれしか考えられないようになっていきました。

総合病院以外にもいくつかの皮膚科など専門医にも通ってみましたが、症状がよくなる気配はありませんでした。

 

ある薬が改善への転機に

 

ある日あまりにも痒くて、とりあえず痒みをおさえたいと思い近くの薬局に行き、そこで店員に症状を伝え相談してみたところ、オススメされたのがAPソフトという塗り薬でした。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

これはアンチドラッグステロイドになります。

APソフトを実際に使用したボク個人の効果をまとめてみました。

  • APソフト使用継続1週間位でまず炎症部分と膿がおさまっていきました。
  • 約1か月で炎症部分からの膿がほぼ出なくなり、炎症部位の赤みも薄くなっていきました。
  • 半年経過すると痒みはほぼなくなり、膿は完全に出なくなりました。
  • APソフトを使用継続1年位には炎症部分もほぼおさまり、気になっていた炎症による赤みも消えていました。

これはあくまでもボクの体験談なので、同じようにアトピーで悩んでる方に効くかはわかりません。ただAPソフトを試してみる価値はあると思います。もし使用される時は身体を清潔にしてから、炎症部位に少しづつ塗って炎症の反応をみてみるといいと思います。それでも抑えられなければAPソフトの使用はやめたほうがいいです。

このAPソフトを使用して分かったことは、ボクの症状には乳液タイプの薬が効果があったということです。それまでは液体状のローションタイプやクリーム状の痒み止めを使っていたのですが効果はさっぱりでした。

もしローションタイプやクリーム状の薬が効かない人には乳液タイプの薬を使ってみてはいかがでしょうか?

 

アトピー性皮膚炎の完治は難しいのが現状です

 

ちなみに最初にも書きましたがボクの症状は完治したわけではありません、ただしピーク時の膿を伴った炎症や激しい痒みからは改善されました。

アトピー性皮膚炎の完治は難しいので日々の生活で肌に気を遣っています。季節の変わり目や、汗をかく夏にはたまに関節部分に軽く痒みや炎症を起こす時があります。そのときにAPソフトをメンテナンスとして使用し症状を抑えています。

 

APソフト以外にエンクロンローションEXを使用して効果があったので紹介しておきます。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

エンクロンローションEXも乳液タイプになります。

アトピー性皮膚炎は人によって症状も発症する部位や炎症の程度も異なるので、今回紹介した薬は全ての人に効果があるかは分かりません。まずAPソフトまたはエンクロンローションEXをお試しで使ってみて、もし効果があれば継続して使用し、効果がなければ自分には合わないと判断してすぐに使用をやめたほうがいいと思います。

アトピー性皮膚炎の痒みは経験した人にしか分からないほど辛く、苦しいです、周りの目もきになるし日々の生活にも支障が出る場合もあります。実際ボクも本当に苦しめられてきたし、今も完全完治に向けて思考錯誤してます。

この記事が少しでもアトピー性皮膚炎で悩んでる人の参考になれば嬉しいです。

 

んじゃ、てりたまでした。

よかったらこの記事も読んでね。

teritama.hatenablog.com

teritama.hatenablog.com